カエルアンコウ天国in延岡

世界でみても「カエルアンコウ」がこんなに集まる海はない!


▲これぞまさに天国!
 理由はまだわかっていないが、この延岡の海にはダイバーに大人気の「カエルアンコウの仲間」たちが集まってくるという、まさにカエルアンコウ天国!
 特に延岡にある九州屈指のスーパー・ビーチポイント「天神」では、かなりの高確率で約6種類のカエルアンコウの仲間たちに会えます。
1ダイブで5個体以上というのも嘘ではないほど、出現率&遭遇率が異常に高く、過去には日に33個体も出現したという驚異的な記録まである。水深 1m~10mという浅場で、1日に数種類&数個体で見れるということもあり、ビギナーはもちろんフォト派も残圧や減圧を気にせずじっくり撮影できるのも嬉 しい!
 カエルアンコウ大好きダイバーさんにはたまらない海であるから、カエルアンコウに興味がある!まだ見たことがない!というダイバーさんは是非延岡へ!


【カエルアンコウとは?】
網名:硬骨魚網  目名:カエルアンコウ亜目  科名:カエルアンコウ科  
学名:Antennariidae
属名:カエルアンコウ属
生息域:地中海を除く全世界の暖海に分布し、沿岸の水深約200m以浅に生息し12属43種類が知られている。

  • カエルアンコウは、以前は「イザリウオ」と呼ばれていましたが、差別用語との指摘もあり2007年に「カエルアンコウ」と改名されました。
  • 深海魚であるアンコウの仲間で、胸鰭と腹鰭を手足のように使って海底を歩くし、額にはエスカという疑似餌を持ち、巧みに動かし近付いてきた魚を一瞬で丸飲みするというユニークな生態を持っています。

疑似餌(ルアー)をフリフリ!

そして


近付いてきた獲物をパクリっと!!

胸ビレが
手のようになっている
顎の下にも
さらに2枚の足がある
エラが
胸ビレの付け根(脇)にある
などなど、カエルアンコウは他の魚とは異なる面白い特徴や生態を持っています。

【よく出会えるカエルアンコウの仲間】
カエルアンコウ ベニカエルアンコウ
イロカエルアンコウ クマドリカエルアンコウ
オオモンカエルアンコウ ハナオコゼ


【季節限定でチビちゃんにも会える!】
毎年4月下旬~7月中旬くらいには幼魚たちに会える可能性大!
 上記の期間は、各種類の幼魚たちが頻繁に見られるようになります。めちゃくちゃ可愛いですよ! 他のダイビングスポットではカエルアンコウが見られるとしても、幼魚を狙ってガイドできるショップも全国的にも珍しいのでは??


【シーズナリティー】

カエルアンコウ シーズナリティ


自分でカエルアンコウを見つけたい方・もっと詳しくなりたい方には・・・
カエルアンコウ オブザーバーSP コース
NMSオリジナルのスペシャルティコース
カエルアンコウSPオリジナルCカード
こんな可愛いオリジナルCカード
がゲットできる!
知り尽くしているからこその丸秘情報満載!
《コース内容》
人気のカエルアンコウのユニークな生態と独特な特徴や体の仕組み、そして今までスッキリしなかった見分け方や探し方など、カエルアンコウを知り尽くしたNMSスタッフがすべてを伝授いたします。
■レクチャー + 海洋2ダイブ(1日間)
■参加前資格:指導団体に限らずOWダイバー以上(経験本数などの条件はなし)
■コース料金:15,750円(税込)+申請代:3,675円(税込)
これであなたも「カエルアンコウ博士」に・・・!
 

インストラクターの方へ