宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

SW 八重山マンタツアー2009後記!

★SW八重山マンタツアー後記 2009/09/19〜23(4泊5日)
isigaki09091923-6_r
◆今年の9月はなんと5連休という「シルバーウィーク」となり、石垣島のマンタには最高のシーズンなので、早くから予約を入れ合計10名で遊んできました!
出発前は、八重山諸島周辺に居座る台風にヤキモキし心配しましたが、私たちの行いが良いのでしょう・・・、ツアー中の5日間は天候にも恵まれ、言うまでもなく透明度もバツグン!
結果的に黒島・石垣島・竹富島でダイビングし、八重山諸島の3島巡りが出来ました。
isigaki09blog2_r-24isigaki09blog2_r-25isigaki09blog2_r-26isigaki09blog2_r-27isigaki09blog2_r-28
■参加者:
堀内さん・ちひろさん・純ちゃん・長さん・幸ちゃん・アッコちゃん・デンちゃん・祥子さん・武さん
■ツアー担当スタッフ:
高橋勝栄
■写真提供:
堀内さん・長さん・純ちゃん・武さん・祥子さん・スタッフ勝栄

——————–—————————————————————————————–
《到着日》

◆宮崎空港発着便なので楽勝です!ダイビング器材先に現地へ郵送しているので、荷物も少なく快適でした。
今回は那覇空港経由なのですが、石垣島到着がPM3時前なので初日はダイビングをなし・・・!
だからこそ、もう朝から空港で生ビールを飲んじゃってました・・・f(^^; 何たって、宮崎空港には勝栄オススメおつまみもあるんですよね~。
isigaki09blog-16katsueiisigaki09r-8
▲純ちゃんが願掛けも含め作ってくれた「マンタ手作りクッキー」!これでマンタが出ること間違いなし!
isigaki09blog-59isigaki09blog-171
▲那覇空港を経由し、さあ、石垣島へ到着!
katsueiisigaki09r-7katsueiisigaki09r-3
▲今回はホテルを変えてみましたが、これが大成功!!部屋&ベットがとても広い~っ!
しかもダイバー用に器材洗い場や干し場ロッカーまであるし、朝飯もバイキング形式でしっかり取れるから、今後の石垣ステイのツアーはこのホテルで決まりです。

【前夜祭】
katsueiisigaki09r-41
◆到着した後、ホテルに一度チャックインをして、一同石垣島の市街地へ繰り出しました。
思い思いに買い物をしたり、お土産の品定めをしたり、お茶したり・・・と程良く探索して、お楽しみの夕食!
石垣島初日の夕食は「まぐろ尽くし」!近海で獲れたまぐろの「カルパッチョ」や「握り」の他、沖縄ならではの「海ぶどう」や「ジーマーミー豆腐」や「ラフテー」、そしてこの店オリジナルのイカ墨チャーハン&焼きソバなども食べ、初日からアフターも充実!
horiuchiisigaki-33_rhoriuchiisigaki-32_rhoriuchiisigaki-35_rhoriuchiisigaki-37_rhoriuchiisigaki-28_r
horiuchiisigaki-38_rhoriuchiisigaki-39_rhoriuchiisigaki-40_rhoriuchiisigaki-30_rhoriuchiisigaki-29_r

——————–—————————————————————————————-
【ダイビング初日】
isigaki09blog2_r-46
◆さあ!いよいよSW中のダイビングがスタート!
天気は良いし、このダイビング専用クルーザーを貸切で、最高の八重山諸島ダイブの始まりです・・・。

■1ダイブ目:黒島・西
isigaki09091923-15_risigaki09091923-22_r
isigaki09091923-26_risigaki09091923-32_r
▲透明度:40~30m/■水温:30℃
▲ファーストダイブは久々の黒島でしたが、透明度はな・なんと40m~っ!! どこまでも見えそうなくらいクリアで、白くキレイな砂地が広がり、明るい海中で皆大満足のダイビングでスタートしました。
代表的な生物は、スカシテンジクダイ大群・ハダカハオコゼ(黄色)・カクレクマノミ・クロハタ・ユカタハタ・ケラマハナダイ群・グルクン群・キビナゴ大群・フジナミウミウシなどなど。

■2ダイブ目:黒島・南V字
isigaki09091923-64_risigaki09091923-66_r
isigaki09091923-58_risigaki09091923-621_r
▲透明度:25~25m/■水温:30℃
▲2ダイブ目は地形ポイントへ! ドロップオフ沿いにVの字のクレパスがあるとのことですが、前に潜っているダイバーが濁らせすぎて諦めましたが、ドロップオフ沿いを流しながら飛行感覚を楽しみました。
代表的な生物は、ハナゴンベ・カスミチョウチョウウオ群・アカヒメジ&ノコギリダイ群・オヤビッチャ大群・アカマツカサ群・モザイクウミウシ・アデヤカミノウミウシなどなど。

■3ダイブ目:黒島・キンメの根
isigaki09091923-25_risigaki09091923-34_r
isigaki09091923-37_risigaki09091923-921_r
▲透明度:30~25m/■水温:30℃
▲3ダイブ目は砂地の中に大き目の根が点在する癒し系ポイントへ。透明度も良く癒されます。根には凄い数のキンメモドキが大群になっていて実に圧巻です。
代表的な生物は、キンメモドキ大群・スカシテンジクダイ大群・オニダルマオコゼ・ハナビラクマノミ・カクレクマノミ・ハマクマノミ・ハナミノカサゴ・ユカタハタなどなど。

【打ち上げ】
◆ツアー2日目の打ち上げは「沖縄の食材を使った創作料理」屋へ! 今かなりの人気店となっているそうですが、名物の「ミミガー入りシュウマイ」や「ゴーヤピクルス」を始め、琉球料理や沖縄の食材にひと工夫して出してくれる料理の数々に、皆感動しながら初日のダイビングの話題に華が咲きました。
horiuchiisigaki-92_rhoriuchiisigaki-93_rhoriuchiisigaki-96_rhoriuchiisigaki-99_rhoriuchiisigaki-101_r
horiuchiisigaki-104_rhoriuchiisigaki-103_rhoriuchiisigaki-98_rhoriuchiisigaki-100_rhoriuchiisigaki-97_r

——————–—————————————————————————————–
【ダイビング2日目】
isigaki09091923-103_r
◆ダイビング2日目は、いよいよマンタ狙い!! 石垣島の代表とも言えるマンタが集まる「川平マンタスクランブル」へ。このポイントは八重山中のマンタが集まると言っても過言ではないほど、高確率で会える上に、一度に数枚ということもあるので最も有名なポイントです。
少しウネリがありましたが、ボートもでかいし早いので安心です。もちろん他のダイバーもマンタを狙って集まって来るので、少し早めにスタートし「貸切マンタ」を狙ってダイビングスタート!

■4ダイブ目:石垣島・川平マンタスクランブル
isigaki09091923-111_risigaki09091923-132_r
isigaki09091923-126_r1isigaki09091923-128_r
▲透明度:25~20m/■水温:30~29℃
▲逸る気持ちを抑えさせながら、マンタ調査をしているマンタ博士でもあるガイドの谷口さんに、マンタを見る際のルールだけでなく、今回は雌雄判別やマンタのストレス度など、マンタについての丸秘情報をたくさん伝授してもらって、いざエントリー!
このダイブで長さが記念ダイブだし、是が非でもとマンタの集まる根をいくつか回るもののマンタの姿が・・・。少し諦めぎみでボート下で安全停止をしようとした瞬間に、で・でた~っ!!一枚の大きなマンタが長さんをお祝いしに来たかのように姿を現してくれました。良かった・良かった~。
代表的な魚は、やはりマンタ!!その他、ハクテンカタギを始めとするチョウチョウウオ各種などなど。

■5ダイブ目:石垣島・川平マンタスクランブル
isigaki09091923-121_risigaki09091923-122_r1
isigaki09091923-118_risigaki09091923-127_r
▲透明度:20~15m/■水温:30~29℃
▲じっくりマンタを見たい!と引き続きマンタ狙いで・・・。
今度はエントリーしてすぐに2枚のマンタが登場!至近距離でじっくり観察。優雅に泳ぐマンタの姿は何度見ても飽きません。逆に見れば見るほど好きになります。初めての方も大・大大満足&感動でしたね。そしてその後も単体でマンタが数回登場し、結果的に合計5枚のマンタが見れました!ヤッホー!!
このマンタダイブ2本で皆「マンタSP」を取得です!オリジナルのマンタデザインCカードがゲットです!
代表的な生物は、マンタ・マンタ・マンタ~っ!!イソマグロ・ロクセンスズメダイ大群・アミメフエダイなどなど。

■6ダイブ目:石垣島・大崎ミノカサゴ宮殿
isigaki09091923-1381_risigaki09091923-144_r
isigaki09091923-170_risigaki09091923-179_r
▲透明度:15m/■水温:30~28℃
▲ダイビング2日目のラストは、また雰囲気をガラリと変えてフィッシュウォッチングダイブを・・・!
以前はミノカサゴがわんさか群れていて大人気だったポイントですが、今ではミノカサゴは深場に移動し、数匹いる程度ですが人気生物がたくさん見れるポイントなんです。ハナヒゲウツボを狙ってましたが今回は残念ながら会えませんでしたが、リングアイジョーフィッシュは2個体見れましたよ!
代表的な生物は、バブルコーラルシュリンプ・アカククリ・クレナイニセスズメ・ハナゴイ群・アカネハナゴイ群・ハマクマノミのチビちゃん・ロクセンスズメダイ大群・ホウセキキントキ・タテヒダイボウミウシなどなど。

【打ち上げ】
isigaki09091923-189_risigaki09091923-190_r
◆ツアー3日目の打ち上げは「石垣牛の焼肉」で~す!沖縄では特にブランド化して大人気の石垣ぎゅ~ですが、やはりやわらかくて美味いですよ。冷麺を始めとするアラカルトメニューも充実しているし、毎回恒例となって訪れる店です。 まあ、我々宮崎人にとっては宮崎ぎゅ~の方が上ですけどね・・・f(^^;
実はこの日はちひろさんのバースデー!!内緒で石垣市街地にあるケーキ屋さんに頼んでお祝いしました。もちろんせっかくなので、ご夫婦でケーキに入刀~っ!
horiuchiisigaki-127_rhoriuchiisigaki-124_rhoriuchiisigaki-122_rhoriuchiisigaki-126_rhoriuchiisigaki-128_r
horiuchiisigaki-125_rhoriuchiisigaki-131_rhoriuchiisigaki-132_rhoriuchiisigaki-133_rhoriuchiisigaki-134_r

——————–—————————————————————————————–
【ダイビング3日目】
isigaki09091923-191_risigaki09091923-192_r
◆ダイビング3日目は、回遊魚&大物を狙ってのダイビング!
八重山諸島でのダイビング3島目となる竹富島へ。ポイントは近いし、回遊魚はもちろん生物が豊富なポイントが揃っています。この日でダイビングが終了し、器材を洗ったり片付けをしたりしないといけないので、3ダイブ潜っても早めにホテルに戻れるのでナイスはプランでしょ!?

■7ダイブ目:竹富島・トカキンの根
isigaki09091923-195_risigaki09091923-209_r
isigaki09091923-228_risigaki09091923-2201_r
▲透明度:30~25m/■水温:30~29℃
▲ダイビング最終日の1本目は回遊魚を狙ってトカキンの根へ。私も過去に数回潜ったことがあり、ナポレオンやイソマグロなどに遭遇したことのある大物&回遊魚狙いのポイントです。
ちなみに「トカキン」とはイソマグロのこと・・・。当然イソマグロも狙ってましたが、イソマグロは残念でしたが、その代わりになんと体長1mオーバーのバラクーダーの群れやコガネアジ群が登場し最高でした!
代表的な生物は、ヒレナガヤッコ・タテジマヤッコ・ヤイトヤッコ・セジロクマノミ・カスミチョウチョウウオ大群・グルクン大群・ボウズハギ群・モンガラカワハギ・ウルマカサゴ・ハタタテハゼ・ロクセンヤッコなどなど。

■8ダイブ目:竹富島・3.5番の根
isigaki09091923-240_risigaki09091923-232_r
isigaki09091923-260_risigaki09091923-257_r
▲透明度:30~25m/■水温:30~29℃
▲昨年の石垣島ツアーでも人気があった巨大なハマサンゴのポイント!すごーく大きなサンゴの塊ですが、そこにはデバスズメダイが覆い尽くすように群れていて爽快でした。今回は隣の隠れ根にまで移動してみましたが、スカシテンジクダイがドッサリいました!しかも白色のハダカハオコゼも発見し、ゆっくりじっくりフィッシュウォッチングできました。
代表的な生物は、ムラサキウミコチョウ・ニジハタ・ウメイロモドキ群・ヒフキアイゴ・クレナイニセスズメ・ガーデンイール群・オトメハゼのペア・チョウチョウウオ各種などなど。

■9ダイブ目:竹富島・NEWポイント
isigaki09091923-287_rjyun09isigaki-5_r1
isigaki09091923-305_risigaki09091923-297_r
▲透明度:25~20m/■水温:30~29℃
▲最近開発されたばかりというポイントです。もちろん初めて潜るので、どんな海中世界が広がっているのかとてもワクワクしてましたが、ガイドの谷口さんがきっと「延岡マリン好みのポイントです!」というので余計に楽しみでした。そしてその海中は、ラスとダイブに相応しいほど、隠れ根にグルクンとヨスジフエダイがグッチャリ!!サンゴも立派だし、様々な魚がいて本当に賑やかなポイントでした。
代表的な生物は、イレズミフエダイ・ガーデンイール群・スカシテンジクダイ群・ハタスジリュウキュウスズメダイ群・ウケグチイットウダイ・ヒレナガスズメダイ幼魚・キツネベラ幼魚・キビナゴ大群・ツノダシ群・置きフエダイ群・シライトウミウシなどなど。

【おやつ】
katsueiisigaki09r-2horiuchiisigaki-148_rhoriuchiisigaki-149_r
▲最近、石垣島で話題のスウィーツ「シュークリーム」です!
ダイビングが終了し、ホテルに戻る途中に寄ってもらってロギングのとき・・・にと買出し。パイ生地が3種類あって、中のカスタードが甘すぎずGood!で3種それぞれが美味しかったですわ。
これも今後の石垣島ツアーでは恒例になるでしょうな・・・!!

【打ち上げ】
◆ツアー最後の夜の打ち上げは、琉球料理&創作料理の人気居酒屋で・・・!
今回もお世話をしてくれたガイドの谷口さんも一緒に、石垣牛の炙り寿司やソーキ炙り焼き、そしてチャンプル各種などを堪能。しながら今回のツアーでマンタ記念&記念ダイブを迎えられた方を、石垣島名物??のマンタケーキを準備し、これまた大盛り上がりで飲みすぎて歩けない方が出た程でした!
horiuchiisigaki-153_rhoriuchiisigaki-154_rhoriuchiisigaki-151_rhoriuchiisigaki-152_r
isigaki09blog-15isigaki09blog-25isigaki09blog-23isigaki09blog-24horiuchiisigaki-155_r

——————–—————————————————————————————–
【今回のツアー中に出会えた生物たち】

isigaki09blog-3isigaki09091923-163_risigaki09blog-44isigaki09blog-8jyun09isigaki-9_r
isigaki09blog2_r-45isigaki09blog2_r-39isigaki09blog-36isigaki09blog-30isigaki09091923-196_r
isigaki09blog2_r-1isigaki09blog-1isigaki09blog-5isigaki09blog-2isigaki09blog-6
isigaki09blog-7isigaki09blog-12isigaki09blog-13isigaki09blog-14isigaki09blog-29
isigaki09091923-239_risigaki09blog-28isigaki09blog-20isigaki09blog-27isigaki09blog-22
isigaki09blog-4isigaki09091923-184_risigaki09blog-32isigaki09blog-34isigaki09blog2_r-2
isigaki09blog-47isigaki09blog-46isigaki09blog-43isigaki09blog-40jyun09isigaki_r
isigaki09blog-35isigaki09blog-38isigaki09blog-21isigaki09blog-39jyun09isigaki-20_r
isigaki09091923-1391_risigaki09091923-153_risigaki09091923-159_risigaki09091923-311_risigaki09091923-92
isigaki09091923-145_risigaki09091923-147_risigaki09091923-148_risigaki09091923-1491_risigaki09091923-151_r
isigaki09091923-276_risigaki09091923-2001_risigaki09091923-2021_risigaki09091923-2051_risigaki09091923-226_r
isigaki09091923-310_rjyun09isigaki-7_rjyun09isigaki-1_rjyun09isigaki-8_risigaki09blog-11
jyun09isigaki_r-55jyun09isigaki-11_rjyun09isigaki-10_rjyun09isigaki-12_rjyun09isigaki-15_r
jyun09isigaki-18_rjyun09isigaki-23_rjyun09isigaki-25_rjyun09isigaki-21_rjyun09isigaki-16_r

——————–—————————————————————————————-
【ツアー中の記念ダイブ】

isigaki09091923-52_risigaki09091923-105_r
▲ちひろさん祝25ダイブ記念     ▲長さん祝200ダイブ記念
isigaki09091923-278_r
▲堀内さん祝200ダイブ記念 & 純ちゃん祝150ダイブ記念
◆今回も記念の「ログタンク」をプレゼントいたします。記念を迎えた皆さんおめでとうございます!
記念ダイブを迎えたそれぞれのポイントが、透明度も良くて最高の記念ダイブになりましたねー!

——————–—————————————————————————————–
【最終日:竹富島観光】

isigaki09091923-331_r
◆ツアー最終日は満場一致で「竹富島観光」へ出かけました!
牛車に乗って、ガイドさんの民謡や面白話を聞きながら街中を遊覧したり、レンタサイクルで「星の砂」が取れる海岸に行ったり、唯一の展望所に上って竹富島を一望したり・・・。
もちろんひと汗をかいた後は、冷えた生ビールをグビグビ飲んで、約3時間を満喫しましたね。
isigaki09blog-58isigaki09blog2_r-16isigaki09091923-325_risigaki09091923-328_risigaki09091923-327_r
isigaki09blog2_r-9isigaki09091923-320_risigaki09091923-326_risigaki09091923-319_risigaki09091923-330_r
isigaki09blog2_r-5isigaki09blog-56isigaki09blog2_r-12isigaki09blog2_r-13isigaki09blog-57
isigaki09blog2_r-15isigaki09blog2_r-18isigaki09blog2_r-19isigaki09blog2_r-47isigaki09blog2_r-7
isigaki09091923-333_risigaki09091923-334_risigaki09091923-337_risigaki09091923-339_risigaki09blog2_r
isigaki09091923-347_risigaki09091923-344_risigaki09091923-346_risigaki09blog2_r-29isigaki09blog2_r-30

【ラストの昼食】
katsueiisigaki09r-1isigaki09091923-355_r
▲最後のランチを、やはり「オリオンビール」と「ソーキそば」で締めました!!

——————–—————————————————————————————–
isigaki09091923-4_r1
【最後に・・・】
◆’09八重山マンタツアーに参加者した10名の皆さん、本当にお疲れ様でした!そしてありがとうございましたぁ〜! そして今回のツアーでマンタ記念&各記念ダイブを迎えられた皆さん、おめでとうございました。
今回は台風の合間をぬって、海況&天気に恵まれた上に、マンタは計5枚!そして透明度は40mとバツグンだったし、大型クルーザーを貸切で3島潜れたし、アフターも充実してて、またまた満足度の高いツアーとなりました。
それから、宮崎に戻ったらオリジナルマンタSP用の「マンタデザインCカード」のお土産が届きますので、お楽しみにね!
今回の合言葉は「ケーキ乳頭で~す!」でしょうかね・・・(笑)!参加者の皆さん、またマンタ&バツグンの透明度で癒されに行きましょうね!

◆毎年お世話になっている現地サービス「オールサンデー」の谷口さん始め、船長の原さん&スタッフの皆様、お陰様でまたまた楽しいマンタツアーになりました。またマンタに会いにいきます!本当にお世話になりました。ありがとうございました!


4 thoughts on “SW 八重山マンタツアー2009後記!”

  1. Big-bo より:

    お疲れ様でした。楽しかったですね~。
    たくさんのキレイな写真を見ると、あの白い砂地に写る自分たちの影がくっきりと・・・鮮明によみがえります。
    今回は何だかの~んびり、でも充実の、内容濃いツアーでしたね。ありがとうございました。
    マンタのCカードも早速いただきました! 優雅に泳ぐマンタに、またすぐ会いたくなります~。

  2. jun より:

    ありがとうございました!ほんとに楽しいばっかりのツアーで参加してよかったです。
    ダイビングも良かったし、ご飯もおいしいし、写真を見るとまた行きたくなりますね!
    あれからますますダイビングが楽しくなってしまいました!

  3. ken より:

    いや~思い出がたくさん残るよいツアーになりました。
    みなさんありがとうございました!
    また行きたいなー。
    今度はぐるぐる回るマンタがみたいっす。

  4. take より:

    マンタも良かったけど、一本目のポイントは、とーってもキレイでした。
    このまま、死んでもイイ~って思うぐらい感動しました。(まだ死にましぇんが(ノ∀`●)テヘ♪
    また行きたいですね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です