宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

宮崎・南郷ツアー2008後記!

★’08宮崎・南郷ツアー後記 2008年4月5日〜6日(1泊2日)★
◆担当スタッフ:兒玉拓也
◆写真提供:柳田竜祐様・小川雅透様・藤沢滋昭様・STAFF兒玉
◆今回、宮崎・南郷ツアーは延岡でまだ発見されていないウデフリツノザヤウミウシ(通称ピカチュー)をはじめ人気のウミウシ各種、とってもレアなエビ・ゴルゴニアンシュリンプ、南郷の海の幸、日南の名物料理店の美味い物などを求めて行って参りました!!あいにくの天気に悩まされましたがピカチューも見れたし評判の料理もとっても美味しかったです(^^)v同じ宮崎といえど片道3時間半です・・・しかしその距離で海中の中の雰囲気や生物も違ってきます!今回初めて延岡以外の海を潜る人、南郷が初めての人、数年ぶりに潜る人など思い思いの南郷を楽しんできました(^^)
【ツアー参加者】
'08nango (30)_R.jpg '08nango (31)_R.jpg '08nango (32)_R.jpg
'08nango (33)_R.jpg '08nango (87)_R.jpg '08nango (88)_R.jpg
【上段左から 小田さん、櫻木なっちゃん、藤沢さん】
【下段左から 小川さん、 ナバ君、 野崎さん   】

【ツアー初日】
◆ポイント:�ガンガゼ城(西側)/�五本松(大島西側)  
◆天気:曇りのち雨  ◆気温:17℃  ◆透明度:7m  ◆水温:18℃
'08nango (9)_R.jpg '08nango (13)_R.jpg '08nango (70)_R.jpg
08nanfuji (110)_R.jpg 08nanfuji (98)_R.jpg 08nanfuji (40)_R.jpg
08nanfuji (53)_R.jpg 08nanfuji (59)_R.jpg 08nanfuji (23)_R.jpg
◆南郷に昼前に着き早速船に乗り込んでピカチューやゴルゴニアンシュリンプが狙えるガンガゼ城(その名の通りガンガゼいっぱい)を目指しました!どんより雲で今にも降り出しそうな空ですが何とかもちこたえて欲しい(^^;)透明度も回復してきていて10m弱はあり春濁り時季なので皆さん喜んでました(^^)v潜降後10分もせずOさんがライトを振って挙動不審に・・・?まさかね〜と思って近づいてみるとなんと念願のピカチューッ\(><)/心の準備ができないうちに、いきなり出てしまった!?ので相当ビックリしましたがウミウシの中でもトップクラスの人気なのが納得いく可愛さです(^^)噂に聞くほど速くは動かなかったので、じっくり撮影もできました。水深が20m弱とけっこう深いしピカチューがいる場所はフィンで巻き上げると濁るようなヘドロ状の水底や岩でした。延岡でも同じような所を探してみたいと思います!またオレンジのチビ・イロカエルアンコウも発見!!2�くらいのこれまた可愛い個体でした。普段延岡で潜ってるダイバーだけに食いつきが薄かったような(^^;)そして2本目の五本松ではフリソデエビを狙いましたよ。ここのフリソデは4�くらいあって見応え十分でした。また人気のウミウシ各種!!特大シンデレラウミウシ(約6�)、ゾウゲイロウミウシたくさん!、キイロイボウミウシ、セトリュウグウウミウシ、ニシキウミウシ、その他カマス群れやキビナゴ群れ、ユカタハタ、ヨスジフエダイ、ガラスハゼなども見られました。
【2日目】
◆ポイント:�ガンガゼ城(東側)/�ガンガゼ城(西側)
◆天気:雨  ◆気温:17℃  ◆透明度:7〜10m  ◆水温:19℃
'08nango (21)_R.jpg 08nanfuji (64)_R.jpg '08nanogaw (8)_R.jpg
'08nannaba (2)_R.jpg '08nango (17)_R.jpg '08nannaba (14)_R.jpg
'08nanogaw (19)_R.jpg 08nanfuji (41)_R.jpg 08nanfuji (34)_R.jpg
◆2日目は昨日の晩から合流したNさんにも今回の目玉でもあるピカチューウミウシを見て頂こうと思い再びガンガゼ城の西側へ(^^)昨日ピカチューやチビのイロカエルアンコウが居た所付近を探すと今度はFさんがピカチュー発見っ!!ガンガゼ城は噂通り高確率でピカチューが見れますね(^^)昨日より少し小ぶりな2cmくらいの個体で、これまたじっとしていて、じっくり観察できました。触覚の色合いが個体によって差があるそうですが白や青色の部分がすごく綺麗です!!これでツアー参加者全員がピカチューを拝むことができて一安心しました(^^)そして昨日にひきつづきゴルゴニアンシュリンプも健在!ムチカラマツに寄り添うようにいますが体長6〜7�くらいで細長くパッと見どっちが頭か尾か分からないようなユニークなエビです。カメラを向けると裏に回るので写真撮るのに、かなり苦労しました。2本目もなんとガンガゼ城!広いポイントなので次は東側を回るコースを取り人気のニシキフウライウオ(赤・白バージョン)を狙ってみました。残念ながらニシキフウライウオは見ることができませんでしたが今日も本当にいろんな種類のウミウシと出会えました(^^)/サガミリュウグウウミウシやボブサンウミウシ、ハナオトメウミウシ、キイロイボウミウシ、キイロウミウシ、イガグリウミウシ、コガネミノウミウシ、ツルガチゴミノウミウシなどなどバリエーション豊富だし、延岡ではなかなか見れない種類も多かったです!またコロダイやサビウツボ、タテキンyg、イボイソバナガ二、サラサゴンベ、ツマジロモンガラなども見られました。2日間で2個体のピカチューをはじめゴルゴニアンシュリンプにウミウシ各種、海中の雰囲気など南郷ならではを楽しむことができました(^^)
【グルメ・温泉など】
'08nango (45)_R.jpg '08nango (39)_R.jpg '08nango (43)_R.jpg
'08nango (44)_R.jpg '08nango (102)_R.jpg '08nango (104)_R.jpg
'08nango (109)_R.jpg '08nango (110)_R.jpg '08nango (111)_R.jpg
◆初日のグルメは地元でも大繁盛の“魚料理びびんや”で打ち上げでした!!この日もすごいお客さんで賑わってましたよ(^^)新鮮な鮪・鰹料理が有名ですが写真の鮪のカマや鰹めし(鰹茶漬け)など、また南部ならではの食材ではゴングリ(鮪の内臓)のから揚げや煮物も歯ごたえがあって酒の肴にピッタリ!!魚のすり身がそのまま麺になった“魚うどん”も美味しかったですよ(^^)v2日目はダイビングを早めに切り上げて日南の名物鍋焼きうどんが食べられる“かおる屋”を案内してもらいました!ここではNさんおススメの骨付き・から揚げや鯵の魚寿司、メインの鍋焼きを注文。骨付き・から揚げは味が染みてて評判通りの美味しさ!!鍋焼きうどんはイリコと鳥のいいダシが合わさって、みんなツユまで飲み干してしまうくらい美味しい絶品鍋焼きうどんでした!!鍋焼きうどんには半熟卵がつき物だとは思いますが、ツアー参加者とK2倶楽部のKさん・Sさんも交えて『食べる前に卵を割る派』と『途中まで食べて割る派』と『全て食べ終えて最後に卵だけをツルッと食べる派』に分かれ、どうでもいいような論争がダイビングの休憩中から繰り広げられました・・・結局おのおの自分の好きなように食って満足してましたけどね 笑。また帰りには今CMでもやっているチーズケーキで有名な『シェ・シラハマ』でお土産を買って帰りました!東國原知事もおススメのマンゴーチーズケーキやイチゴのチーズケーキ、シンプルなレアチーズケーキなど、甘さ控えめのさっぱり味で食べやすいチーズケーキでした(^^)/白浜シェフが宮崎のフルーツに惚れ込んで出したお店だそうです!!種類も豊富なので日南行った際には是非お試し下さい!最後はやっぱり温泉(^^)北郷フェニックスの露天風呂が絶景と聞き楽しみにしていたのですが無常にも雨(;;)高台から眺める日南の海が見えるわけもなく次回持ち越しとなりました。。。ホテル裏の花立山には8千本以上の桜があり桜めっちゃ綺麗なのに泣く泣くその山を、あとにしました。雨男説が噂されるKですが断固自分じゃないと言い張ってます(^^)自称晴れ男らしいです・・・
'08nango (63)_R.jpg '08nango (100)_R.jpg
◆1泊2日とあれっていう間に終わるツアーでしたが南郷の海は紫や黄色・ピンクなどのソフトコーラルが水底を覆うような雰囲気でまた延岡とは違った魅力があります!そして今回はウミウシツアーかっていうくらいウミウシが充実していてウミウシ好きにはたまらなかったですね(^^)泊まった南郷プリンスでは絶景露天風呂やオーシャンビューの部屋も最高でした!次回の露天風呂では☆空が見れますように(><)今回お世話になりましたK2の柏原さん・杉崎さん・STAFFの皆様、夜ご飯や次の日の帰りまで食事を案内して頂いて本当にありがとうございました!!またピカチューやジョーフィッシュ・次回は地形ポイントなども狙ってツアー組みたいと思っていますので、またよろしくお願いします!!今回、初ツアーだったナバ君・なっちゃん・小田さんツアー初参加いかがでしたか?違う海を見ると普段潜ってる延岡の海の良さや、他との違いなども再確認できますよね!いろんな所で潜って経験値もアップしていくと思いますので自分も皆さんと一緒にいろんな海で潜って勉強していきたいと思っています!今回、初引率をさせて頂きました藤沢さん・野崎さん・小川さん不慣れな引率をサポートして下さってありがとうございました。満足度アップを目指して頑張りますので次回ご一緒させて頂く時もよろしくお願いします!!最後に参加者の皆様、延岡マリンのツアーにご参加頂き誠にありがとうございました!!ツアーまた行きましょうねっ(^^)v


5 thoughts on “宮崎・南郷ツアー2008後記!”

  1. NAbA より:

    いや〜初ツアーですよ!!本当にもう同じ宮崎なのに、海の生き物、風景、食い物、と延岡とはまた違う景色が広がってました。ダイバーとしての視点で見れて、また違う感覚が体験できたことがとっても感動できました。
     もちろんお目当てのピカチュウも見れたので感動が倍増です。他にもウミウシ各種に、ゴルゴンゾーラシュリンプも出会うことができました。
     やっぱり引率者が良かったんですね。でも天気が悪かったのも・・・
    最後に、本当に楽しく終えることのできた初ツアーでした。私にも気軽に参加できるツアーを計画していただきありがとうございました。

  2. m.ogya より:

    ツアー参加の皆様お疲れ様でした。無事ツアー参加者がピカチューを見る事ができてよかったですね。
    初日の1本目エントリー10分後にいきなりピカチューを見れるとは思いもしなったのであまりにも興奮してしまい
    自分の写真は残念な結果でしたが、とても楽しいツアーでした。
    夜ご飯の「びびんや」さんでは沢山の魚料理を堪能できてお腹も満たされましたし、ホテルも最高でした。
    『シェ・シラハマ』のチーズケーキもとても美味しくって、帰ってから関東の友人に送ったらとても喜んでました。
    K2倶楽部さんには大変お世話になりありがとうございました。また来年のこの時期にいけたらいいなぁ。
    その時は快晴だともっといいなぁ。
    ん?シュリンプの名前がチーズのような・・・

  3. 兒玉 より:

    NABAさん、ogyaさん書き込みありがとうございます!!NABAさんがゴルゴンゾーラをそのまま覚えそうで心配だなぁ(^^)ogyaさんチーズケーキは羽田空港にもあるらしいですよ!あれはおススメできますよね(^^)v

  4. oda より:

    今頃、ツアー後記見ました(-_-;) 今回初ツアーの収穫は、鍋焼きうどんの卵を割らず、自分のスタイルを貫いたことですかね! 今回ご一緒した皆さん、またツアー行きましょう(^o^)/  

  5. 児玉 より:

    小田さんエライな時間差攻撃ですね(><)
    小田さんが卵を割らずに最後に嬉しそうに食べてる姿が印象的です(笑)またツアーご参加下さい!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です