宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

九保大DC・沖縄サファリツアー! 後記

★3月16日~19日(3泊4日)


◆学生沖縄ツアー計6名で沖縄の海を満喫してきました!!
慶良間諸島だけではなく水納島、伊江島、瀬底島までのんびり潜らせてもらい、あわせて5島のポイントを潜ってきました!良いお天気の中、大物たちに出会えただけでなく沖縄の美味しい物もたっくさん食べてきた贅沢ツアーでした(^^)
■参加者:ポロ、ニコチャン、キャップ、トモちゃん
■担当スタッフ:高橋勝栄&宇和田佳史
■写真提供:スタッフ勝栄 / ■文:スタッフ宇和田

16日は国際通りで観光し、17日からダイビング スタート!
17日は渡嘉敷や儀志布で3ダイブ。初日から延岡の海では出会えない魚や沖縄ならではの生物に会えてみんな大興奮でした!透明度も20m超え!1本目の『アリガーケーブル』から水中ではクジラの歌がず~っと聞こえてましたよ!!ネムリブカやカクレクマノミも見ることが出来、沖縄に来たんだ~と実感(^^)2本目の『カメパラ』ではナハマリンスポーツの高原さん・森さんお二人にガイドしていただき、甲羅のクリーニングをしに来たアオウミガメとタイマイに会うことができました!!一同水中で「うぉおおお~!!」と大感動でした。全然逃げずに一緒に泳いでくれました。3本目『ナカツジル』慶良間周辺3ダイブを満喫し、港に帰る途中ではボートのすぐ目の前でクジラが出現!!他のショップさんのボートも何隻か粘っていましたが、僕たちだけ見れてとてもラッキーでしたね(^U^)

18日は那覇から北上し、水納島・伊江島・瀬底島3島を潜ってきました!
『ヨスジの根』では潜行直後からナンヨウハギがお出迎え!水深11mでヤシャハゼも見れて万々歳です!白い砂地を泳いでいくと、小さな瀬にタテキンyg×2、ハダカハオコゼ、いかついドクウツボなどが集中!みんな写真に夢中でした(^^)伊江島『オーロラ』では地形も楽しめましたよ!細く長く続く水中トンネルは、まるで遺跡の中を探検してるようでエキサイティングでした!トンネルを抜けた後にも展開しているドロップオフや、そこにグッチャリと群れたカスミチョウチョウウオたちもとてもキレイでしたね!3本目『トウアカ』ではかわいいトウアカクマノミのファミリーたちにも出会え、初日も合わせてハナビラクマノミ、ハマクマノミ、カクレクマノミとたくさんのクマノミを堪能できました(^^)捕まえられそうなほど近くをカマスの大群がかすめていったり、沈めているブロックに色んなウミウシや熱帯魚たちが隠れていて、生物探しも楽しめました!他にも印象的なシーンや生物がたくさん居ましたね!

海だけでなく、グルメも堪能できたツアーでしたよね(^^)初日からタコライスや『りゅうび』ではソーキの焙り、プチプチ感がたまらない海ブドウのカルパッチョなどを味わった後、生で島唄や沖縄舞踊、エイサーが楽しめるバー『チャクラ』で2次会!ステージがとても近くて迫力満点でした!『GeN』では九保大DCだけでなくキャップの親友の皆さんも含め、オリオンビールと泡盛で乾杯!琉球在来島豚・あぐーの焼肉を堪能しました。あぐーのジューシーさと焦げたチーズの香ばしさがマッチしたあぐーのチーズ乗せも絶品でした(^^)食堂のソーキそば・肉そばも最高!

観光も楽しんできましたよ!ダイビング後には国際通りで買い物したり、美ら海水族館では6ダイブ中に見れた魚がもっと近くで見ることが出来ただけでなく、大パノラマ水槽でジンベイザメやマンタなども見れました!おいしそうなコブシメも発見(笑)!サメの博物館コナーのサメ水槽も迫力ありましたよ!

宮崎に帰る前夜には居酒屋さんで飲んだ後、朋ちゃんとキャップの卒業をケーキでお祝い!最終日には琉球ガラスでできた写真立てもプレゼント(^^)朋ちゃん・キャップ、卒業おめでとう!!また一緒にツアー行こうね!

色んな所に行って、いろんな物を食べて、沖縄を満喫しまくりのツアーでした。
4日間、沖縄の海や美味しいものをガイドしていただいたナハマリンスポーツの皆さん、本当にありがとうございました!!朋ちゃん・キャップにとって、楽しい卒業ツアーになったと思います。
来年も沖縄ツアー楽しもうね(^^)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です