宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

世界遺産・沖ノ島ツアー2019 後記!

ツアー先 福岡県玄海宗像 沖ノ島

ツアー期間 2019年8月18日夕方発~19日(一泊二日)

参加者 クリリン・知ちゃん・門ちゃん・田代さん・あかりちゃん・鈴木さん・のぶりん・ゆかちゃん

担当スタッフ STAFF勝栄

写真提供 STAFF勝栄

 


◆8月18日(日曜)夕方スタートで、福岡にある世界遺産「沖ノ島」へ潜ってきました。
本当は7月に企画していたのですが、台風に邪魔をされツアーが中止になったので、今回は日帰り企画で集め、コスミックさんと合計で延岡マリンサービスからは計9名で参加し、沖ノ島でリベンジしてきました!

 博多で前夜祭♪


◆コスミックの雅さんに予約してもらい、博多のマル秘の名店で前夜祭!!
まあ、これが珍しい部位のお肉や絶品メニューが沢山で、皆さん大喜びでスタートしました♪





 いよいよ沖ノ島へ!



◆九州の世界遺産「玄海宗像 沖ノ島」へはチャーター船でしか行けません。
福岡のコスミックさんにボートを出してもらって、合同でツアーを企画。
もちろん今では上陸することもできない神々が宿る島へ、約2時間の船旅です。

沖ノ島の豪快な海中世界♪







▲沖ノ島の海中は、透明度12~15mとまあまあでしたが、昨年と同様にカンパチやグルクンの群れを始め、魚はどこもウジャウジャ状態!







▲そして、沖ノ島名物となっているイサキウォールは、今回も健在で圧巻でした♪
毎回「すげぇ~!!」って、声が出るくらい凄い群れです。



▲そして、なんと沖ノ島にもオオモンカエルアンコウがいるんです!
今年は黒色と茶色のオオモンが2個体いてくれました!



▲人気ポイントには水中トンネルまであり、周辺にはソフトコーラルが群生しているし、キンメモドキの大群をはじめ魚の量も半端ないです。


▲そして、何世紀のものかはまだ分かっていませんが、「碇石」という大昔の船を停泊させる時に使った石を加工して作った碇が2つありました。
なんか、ロマンを感じさせる海ですね~♪



▲そんな中、沖ノ島ダイブで記念ダイブがありました!
門ちゃん祝888ダイブ&知ちゃん祝200ダイブ、おめでとうございました。
最高の記念ダイブやったね~♪

アフターダイブ♪


▲クリリンが熊本産の甘いスイカを持ってきてくれました♪
めっちゃ美味かった!!クリリンありがとうね。


▲もちろん、今回も延岡銘菓「破れ饅頭」も持参!
沖ノ島をバックに記念写真撮りましたが、青いポロシャツの人は破れ饅頭ではないです。(笑)



▲帰る前、最近住み着いているというバンドウイルカ3頭がボートの周りに遊びに来てくれました!ラッキーでした!!

帰りに、温泉&マグロ尽くしコース♪




▲別府に立ち寄り、人気の温泉と鮪チラシ+鮪メニューで心も体も胃袋も満たされました。

最後に・・・

本当に、海もグルメもアフターも、全てが大満足で、参加者みんなが笑顔が絶えないツアーとなりました!!
ご参加いただいたメンバーの皆さま、お世話になりましたコスミックの雅兄さんはじめ、スタッフの皆さま、ご一緒させて頂いたマジックアイランドの皆さま、ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です