宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ダイビングログ:2018年6月15日(金)


大阪からもお越し頂き、平日ゲストさんでボートを出しましたが、島の南側は透明度&水温がアップしてましたよ。
透明度12~14m・水温24℃で、思いのほかクリアで、ソフトコーラル畑が最高した。

天  気 晴れ

最高気温 28℃

風の状態 南東/弱い

海  況 少しウネリあり

海  流 少し流れた

活動内容 ボートファンダイブ

ボート:透明度&水温が上昇中!

ポイント①ダブルアーチ・②シーメイズ 報告者

スタッフ勝栄

スタッフ真由美
水温23~24℃
透明度10~15m

見て下さい!ボート上からサンゴが丸見えです♪
島浦の南側がクリアになっていますよ。

ウミウシと地形を狙って、ダブルアーチとシーメイズに潜りましたが、青い太陽光線が海中に差し込んで、とても神秘的!


またソフトコーラルも一段と鮮やかに見えます!

そしてそして・・・両ポイントともに、本当にウミウシだらけ!(笑)
ウミウシ好きにはたまらないほど、様々な種類のウミウシが見れました。
昔、フルーツポンチウミウシと言われていたニシキウミウシ色彩変異バージョンやレアなスミレウミウシ、はく点ミノウミウシ、そして産卵中のイガグリウミウシなどにも会えましたよ♪

その他、マツバギンポ、キツネベラ幼魚、アカホシカクレエビ、ガラスハゼなどの可愛い生物も登場!

※海中写真提供:Mさま

しかし、台風6号のが発生し、太平洋を斜めに通過する予報で、またまた邪魔されそうな予感。。。みなさん、くれぐれも気を付けて下さいね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です