宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ダイビングログ・2010年7月9日(金)

◆ポイント: 天神(魚礁・砂地)
◆情報提供者: STAFF勝栄・宇和田
◆天気: 曇り/最高気温:28℃
◆水温 24~22度
◆透明度: 8~6m
◆風の状態: 無し/風の強さ: 弱い
◆海況: ベタ凪!/海流: なし
◆活動内容: 探索ダイブ

★白いカエルアンコウ発見!★
◆どんよりとした天気と小雨の続いた午前中でしたが、午後からスタッフのみで探索ダイブ決行!!予報よりは全く波もなく、魚礁〜外掘り入り口までの近場をジ〜〜〜ックリ生物を探してきましたよ!昨日より更にタツノイトコが2匹も増えただけでなくペアが出来上がっていて、一体なぜイトコばかりが現れるのか疑問に思いながらゴロタを探していると、5センチほどの真っ白なカエルアンコウが凄く目に付かない様な目立たぬ角度の岩陰にピッタリとくっ付いていました!よく観察してみると、お腹が喉のすぐ下と胸ビレの根元の2カ所だけ丸く突き出していました。突き出した先も丸く、丸呑みにした魚の体が折れ曲がる様にお腹に収まっているのが容易に想像できました(^^)丸呑みにしてしばらく時間が経ちようやく空腹が収まりかけてたとこだったんでしょうか、やや呼吸が早かったですね。今年の夏もエントリー口やプール内で補食シーンに遭遇する様な、大きな個体がどんどん出てくるシーズンになるといいですね!その他、チャイロマルハタ、ミナミハコフグ×4、カミソリウオ、ネジリンボウ2ペア、ハナアナゴなど、1ダイブだけでも色んな生物に出会えました。明日もあの白いカエルアンコウが居てくれるといいのですが。。。  担当スタッフ:宇和田

天  気

最高気温

風の状態

海  況

海  流

活動内容


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です