宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ダイビングログ・2010年7月22日(木)

◆ポイント: ボート①船隠し・②オアシスNo.3/天神(プール・魚礁)
◆情報提供者: STAFF宇和田・ヤス・勝栄
◆天気: 快晴/最高気温:31℃
◆水温: ボート24~22度/天神25~23度
◆透明度: ボート10~6m/天神8~6m
◆風の状態: 南西のち南/風の強さ:弱い
◆海況: GOOD/海流: なし
◆活動内容: ファンダイブ
◆写真提供: STAFF勝栄

★沖もカエルアンコウ天国★
◆今日は島浦周辺ポイントを2ダイブ!船隠しと、オアシスNo.3を遊んできました。快晴だしほぼべた凪だったのでとても快適でしたよ!1本目の船隠しでは最近同じ場所にオレンジ色のベニカエルアンコウが居着いていましたが、そいつが居なくなった代わりに新たなベニカエルアンコウのペアに遭遇!!最初は♂と思われるオレンジ色で4センチほどの個体に気付きましたが、数センチ置いて、黄色〜茶色のお腹の大きい♀と思われる個体も発見。まん丸なお腹のせいか、上手くオーバーハングの窪みに張り付く♂に対し、♀はかなり無理矢理斜面に逆立ち状態で踏ん張っている様に見えました(笑)体長だけで比べても♀は軽く♂の2倍位はあったのではないでしょうか、かなりの凸凹コンビでしたね(^^)これからも船隠しのオーバーハングや岩肌は要チェックですね!その他、ミナミハコフグ×5、シマキンチャクフグ、キンギョハナダイ群れ、ノコギリハギ、スジアラ、イソギンチャクモエビ多数、ちょっと珍しいセンテンイロウミウシ、サザナミヤッコ若魚など。2本目のオアシスNo.3では、潜降直後に40センチほどの灰色のオオモンカエルアンコウに遭遇!!以前オアシスNo.1にいたやつだったりして・・・。テーブルサンゴにくっついていましたが、上や裏側でなく、何故か周りに広がった薄い盤の真横に逆立ちでくっついている変なやつでした(笑)明日は天神をジックリ遊んできます(^^)   ボート担当スタッフ:宇和田

★名古屋からのお越しの体験ダイバー!★
◆今日は名古屋からお越しのゲストYさんの体験ダイブを担当しました! ニシキフウライウオは姿を消していましたが、特大サイズのクロダイやボラがシマアジを従えて、目の前を悠然と横切ってみたり、いつものクマノミを始めとするカラフルな魚が囲んでくれこともあり、興奮をして水中で声をガンガンだしてましたわ。ミナミハコフグ幼魚やチョウチョウウオ類の赤ちゃんらがあちこちにいますが、めっちゃ可愛いっすよー!本当に癒されます。 Yさんはなんと飛行機を作る開発グループに所属しているそうですが、初めての海中世界はストレス解消に持って来いだと大・大・大感動してました。是非「Eラーニングシステム」でそちらで学科を終わらせて、次回は念願のPADIダイバーになりましょうね。   天神担当スタッフ:勝栄

天  気

最高気温

風の状態

海  況

海  流

活動内容


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です