宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ダイビングログ・2009年9月24日(木)

◆ポイント:①ダブルアーチ・②NEWポイント・③天神
◆情報提供者
:STAFF宇和田・勝栄
天気:晴れ/気温
:31
◆水温
:28.5℃~26℃
◆透明度
:25〜14m
◆風の状態:北東風の強さ:強い
◆海況:ウネリ有/海流:なし
活動内容:ファンダイブ  ゲスト計4名様

写真提供:阿部様・衛藤様

★黒潮がガツーン・・・っと入って25m!!★
◆今日も素晴らしい秋晴れでしたね!平日ボートで少しウネリがあったものの島浦島へ潜ってきましたが、これがなんと黒潮がガツンと入って透明度がバツグン~っ!!海が青く、石垣島ツアーから昨日戻ってきたばかりの私でしたが、その石垣島にも負けないほどクリアでした。しかも1本目のダブルアーチでは、終始あちこちでキビナゴが大群で群れていて、そこに体長40cmクラスのハマチが何千匹もの大群で回遊してきて、暫く我々の周りをグルグル・・・と。もちろん皆でガッツポーズを取りました。2本目は、また見つけていたNEWポイントへドリフトでアタック~っ!!最大水深17mくらいで起伏に富んで魚影が濃いっす!特大アオブダイ&ニザダイ&メジナ&コロダイ&イシダイ&イシガキダイがごちゃ混ぜ~。レンテンヤッコは水深10mに群れていてなかなか良いポイントでした。その他、久々登場のキツネベラ幼魚、オルトマンワラエビいっぱい、サザナミヤッコ若魚、アジアコショウダイ若魚、ミナミハタタテダイ幼魚、ハマチ、マツバギンポ、タキゲンロクダイ、ナンヨウブダイ、キイロウミウシ、マアジ群、ハタンポ&アカマツカサ大群、アカハタ、オオモンハタなどなど、魚影&魚種が豊富な上に透明度バツグンで久々に最高のダイビングでした。3ダイブ目は天神でまったりダイブ!カエルアンコウはオオモンと黒色ノーマルちゃんがいました。  担当スタッフ:勝栄
abe090924-21_r1abe090924-3_rabe090924-1_rabe090924-12_r
eto090924-1_reto090924-3_reto090924-9_reto090924-22_r

天  気

最高気温

風の状態

海  況

海  流

活動内容


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です