宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ダイビングログ・2009年8月30日(日)

◆ポイント:ボート①舟隠し・②オアシス/天神(魚礁・砂地・外堀)
◆情報提供者
:STAFF宇和田・真由美・勝栄・請関
天気:晴れ時々曇り/気温
:32
◆水温
:28℃~26℃
◆透明度
:9〜5m
◆風の状態:北西風の強さ:弱い
◆海況:ベタ凪!/海流:なし
活動内容:ファンダイブ・シュノーケリング・NGDSP 計22名
写真提供上段・斎藤様/下段・面川様

★大充実の3ダイブ(≧▽≦)v★
◆今日のファンダイブは大充実!!ともあれマリンメンバーはアイドルシートのチェックがかなり進んだ3ダイブでしたよ~(^^)v。1本目の舟かくしでは、ボートポイントならではのオルトマンワラエビ・モンハナシャコ・タテジマキンチャクダイの幼魚・ガラスハゼにイボイソバナガニ・・・など、コロダイやオオモンハタなどの大きな生物だけでなくレア物&小物をじっくりと見ることが出来ました(^^)。2本目のオアシスでは、オオモンカエルアンコウは不在・・・(TT)。でも立派なサンゴの中に幼魚がたくさん!!ヒレナガハギをはじめ、ミナミハコフグ・トノサマダイ・スミツキトノサマダイ・ヤリカタギからミスジ・アケボノ・フウライチョウチョウウオなどの幼魚にテングチョウチョウウオやニセフウライチョウチョウウオが大きく育ってて(^^)。サンゴを折らないように細心の注意を払いながらじっくり楽しみました~。ホント、かなり癒されましたよ(^-)-★。そしてリクエストの天神ボートダイブ!鼻先からエントリーして、普段はゆっくり楽しめない鼻先・口先をガッツリ!今日は鼻先でベニカエルアンコウのペア・サザナミヤッコの若魚・アヤメエビスにイシガキダイ、口先からキワを戻りながらオオモンカエルアンコウにイロカエルアンコウ、そしてナマコ好きのカエルアンコウも健在!今日は新顔さんも見つかり合計で7匹!相変わらずカエルアンコウ天国でした(^^)v。担当スタッフ:真由美
saito090830-6_rsaito090830-32_rsaito090830-11_rsaito090830-14_r
omokawa0090830-3_romokawa0090830-17_romokawa0090830-13_romokawa0090830-2_r

天  気

最高気温

水  温

風の状態

海  況

海  流

ポイント

活動内容

報告者


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です