宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ダイビングログ:2011年4月6日(水)

ポイント: 天神(魚礁エリア・第一テトラ)
◆情報提供者: STAFF真由美
◆天気: 晴れ/最高気温: 19℃
◆水温: 19度
◆透明度: 5m
◆風の状態: 南西→東/風の強さ:弱い
◆海況: ウネリ有り/海流: なし
◆エンリッチドエア使用: 無し
◆活動内容: ファンダイブ3名 ゲスト計3名様
◆写真提供
 
★ウネウネでユラユラ~(^^;)★
◆今日は久しぶりに潜るメンバーさんと、愛媛からお越しのMさんもご来店くださったのに、あいにく昨日からウネリがあって、若干潜れるか不安・・・。でも!!うねりはあったんですけど、無事に潜れましたよ~(^^)v。よかった~★。  またウネリの影響で透明度もなかなか微妙な感じではあったんですけどf^^;、逆にそれを楽しもう!ってことで、ジックリ&ゆっくりと、うねりに身をまかせながら潜ってみました(^^)。  まずは天神を潜るならカエルアンコウでしょ!と、1本目のうちにプールの中にいるカエルアンコウに会いに行き、それから魚礁までのコースへ。エントリー口にいたイロカエルアンコウも、魚礁にいたイロカエルアンコウも、ウネリの影響なのか姿が見えなかったのですが、プールの中のカエルアンコウはちゃんと健在!。スクスクと育っているようにさえ見えましたよ。 今日はこの1匹のみでしたが、ウネリが終わる頃にはあちこちで見られるようになっていると(流れ着いてると?)いいな~なんて思います(^^)。  また、今日は潜る前になぜか「メリベウミウシは本当はめっちゃいるんですけど、あえて見せてないんですf^^;。」という話になり、「それなら見たい!」ってなり、ウミウシダイブみたいになりました。ほぼ海草にしか見えないメリベウミウシを皆で見て、口の形などを見ると(ー▼ー;)・・・って感じになり、さらにちょっと泳がせてみてその泳ぐ姿に(ー▼ー;;;;;;)。このかる~く不気味な感じが、逆に面白かったです(^^)。 その他にもムラサキミノウミウシ・オハグロツバメガイ・アオウミウシなど、春先の海ならではで、いろんなウミウシを見ることが出来ましたよ。 他にも魚礁では、今イシダイの幼魚が4匹ほどいて、これが人懐っこくてかわいい!!今日、初めて私のマスクに「チュー」をしてくれましたよ~!念願かなってハッピーでした(^▼^)v。  担当スタッフ:まゆみ

天  気

最高気温

風の状態

海  況

海  流

活動内容


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です