宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ダイビングログ:2011年2月8日(火)

ポイント: 天神(鼻先エリア・魚礁エリア・外堀エリア)
◆情報提供者: STAFF 真由美
◆天気: 晴れ/最高気温: 16℃
◆水温: 16~15度
◆透明度: 15~12m
◆風の状態: 西の風/風の強さ: 弱い
◆海況: ベタ凪!/海流: なし
◆エンリッチドエア使用: なし
◆活動内容: ファンダイブ ゲスト計2名様
◆写真提供: 武田様・中島様

★成長著しいカエルアンコウ
◆「明日なんですけど・・・」は、今日もOK!!平日って素晴らしいです(笑)。今日はお2人ともカメラをお持ちでしたので、透明度のいい今の時期の天神をたっぷり楽しんでいただきました(^^)。私の個人的なお気に入りは「鼻先エリア」のキビナゴの大群!!透明度もいいですし、ソフトコーラルや地形との相性がよくて、本当にキレイなんです(^^)。またあの群れの泳ぎ方と言いますか、群れ全体のウネリがとってもいい感じで、これを見るためについつい鼻先に行ってしまいます。 また、鼻先にはずーーーっと住み着いているマツカサウオがいて、今日も無事に見れましたし、浅場ではバラクーダならぬ「‘ボラ’クーダ(笑)」が、いい感じの群れで見れたりします(今日はチラッとでしたが)。またそれだけではなく、コマチコシオリエビやオキナワベニハゼなどの小さい固体なども見ることが出来て、ちょっとエントリー口からは遠いんですけど、かなり楽しいエリアです(^^)v。また、今日はカエルアンコウはプールにノーマルが2個体、魚礁の先にグレーのイロカエルアンコウが1個体、見ることが出来ました。・・・でも、よく見るとプールの中にいる個体、2匹ともちょっと見ない間に大きくなっている気がっ(@@)!。特にオレンジ系の子は、思わず「あんなにかわいかったのに・・・」と、ついついため息をもらしたくなるほどのポッコリ具合で、ちょっとビックリしちゃいました(^^;)。まあ、病的な感じにみえるよりは全然いいから、まいっか・・・と思うことにしましたが(^^)v。透明度は徐々に良かったところと悪かったところが見えるようになり、ちょっとだけ心配もありますが、まだこの透明度でしたら、十分にワイドを楽しめますよ~(^^)。是非早いうちに見に来てくださいね。 担当スタッフ:まゆみ


天  気

最高気温

風の状態

海  況

海  流

活動内容


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です