宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ダイビングログ・2013年12月14日(土)

◆ポイント ボート①天神・②博打礁西・③シーメイズ・④天神/ナイト天神ビーチ
◆情報提供者: STAFF勝栄・ポロ
◆天気: 晴れ/最高気温: 12℃
◆水温: ボート:約19℃/ビーチ:約19℃
◆透明度 ボート:約12~10m/ビーチ:約14~10m
◆風の状態: 西の風/風の強さ: 弱い
◆海況: ベタ凪/海流: 沖はゆるやかに流れあり
◆エンリッチドエア使用: 32%
◆活動内容: ボートファン10名・DMコース2名  計12名
◆写真提供: 城下勇也様

★《ボート》 NEWニシキフライを入れて、合計4個体!★
◆本日は岡山県よりノリス様がご来延。朝イチで天神ビーチで、黄色のカエルアンコウを見てボートダイブへ。最近絶好調の博打へ。福岡からのリピーターさんチームちょ2グループに分かれて、それぞれ思い思いの楽しみましたが、先日見つかった3個体のニシキフウライウオとは別に、黒色ベースのニシキフライウオをゲストさんが発見してくれました。もちろんカエルアンコウ4個体、クダゴンベペア、アカオビハナダイ群、シマヒメヤマノカミ、タンブヤウェルコニスなどなど、超人気の生物たちが次々に登場するので皆さん喜んでくれました。
そして2本目のシーメイズでは地形も楽しめるので、迷路っぽい穴を次々にくぐり、中に差し込むブルーの光とスゴイ魚群を楽しんでもらいました。ここはハードコーラルと一面のカラフルなソフトコーラル群が同時に楽しめるのですが、そのメインの場所にネンブツダイがすっごい塊になって待ってました。まあ、その数は何万匹!!本当にスゴイですよ。その他、ベニカエルアンコウが発見されたり、ウミウサギ貝やイソギンチャクエビのペア、タカベ群、キビナゴ群、キンメモドキ大群などにも囲まれ、満足満足です。    担当スタッフ:勝栄



★《ビーチ》 カエルアンコウ3種5個体だよん!★
◆勝栄チームは2ボートダイブの後、天神の鼻先エントリーで3ダイブ目。ノリス様はナイトダイブに!!天神はベニカエルアンコウ2個体、黄色のノーマルカエルアンコウ2個体、黒色のオオモンカエルアンコウ1個体の3種5個体いました。沖のカエルアンコウまで入れると、3種10個体も見れましたよ!スゴイですね、さすがカエルアンコウ天国じゃー。(笑) マツカサウオも多くて合計3個体!写真撮り易い良いサイズばかりです。その他、スミゾメミノウミウシ、ミナミハコフグ幼魚、ハナミノカサゴなども居て、天神も負けてないですね~。    担当スタッフ:勝栄

天  気

最高気温

風の状態

海  況

海  流

活動内容


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です