宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ダイビングログ・2010年4月6日(火)

◆ポイント:天神(魚礁・砂地)
◆情報提供者:STAFF宇和田
◆天気晴れ/最高気温:20℃
◆水温:17~18度
◆透明度:10~12m
◆風の状態:南東/風の強さ:やや強い
◆海況:弱いウネリ有/海流:なし
◆活動内容:ドライスーツSP     

★白くて小さな魚★
◆今日は最高の天気!風がやや強かったですが夏風のように温かく、お昼休みは眠くなるほどの快適さでした(^^)ドライSPの講習ダイブでしたが、ばっちりカエルアンコウは見てきましたよ!砂地には今日も真っ白なカエルアンコウのチビ(幼魚)2匹が健在!!それぞれが居ついてる場所には、見つけやすいようにソ~ッと目印を付けているのですが、小さい上に真っ白なので、ホントに見つけにくいです。片方は、2度探してやっと気付いた程でした(^^; 小雪と名付けた2~3cmほどの個体は、なんと!白いブンブク(楕円形のウニの仲間)の死骸の中に入り込むようにして隠れていました。肉食とはいえ、まだまだ小さいので工夫して必死に生き延びているチビたちでした。その他、魚礁にバラハタyg、ヒョウモンダコ、キビナゴ大群など。砂地までですが、どうやら透明度がグンとUPしているようでした(^^)遠くまで見える砂地は、いかにも人気生物が潜んでいそうな予感・・・ネジリンボウやウミテング、セミホウボウなどの砂地生物も探してみたいですね。     担当スタッフ:宇和田

天  気

最高気温

風の状態

海  況

海  流

活動内容


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です