宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ダイビングログ・2010年11月7日(日)

◆ポイント: ボート:①ライオンズヘッド②オアシスNO・3
◆情報提供者 STAFF 勝栄・宇和田・ヤス・請関・水崎
◆天気 曇りのち晴れ/最高気温22
◆水温 23~21度
◆透明度15m~8m
◆風の状態 北西/風の強さ弱い
◆海況少々ウネリあり海流 なし
◆エンリッチドエア使用あり(32%)
◆活動内容ボートファン11名・ビーチファン4名・OW講習1名・AOW講習1名 ゲスト計17名
◆写真提供柳田様

★超可愛いチビオオモン!★
◆今日はメンバーさん多数と福岡からお越し頂いたブルーアース小倉ご一行様をボートに乗せ、少し深場のイケイケポイント『 ライオンズヘッド 』 に行ってきました! ウネリが少しあったものの、入った時の透明度は15Mほど見えてて浅場でタカベの大群も周って来たりしてダイブテンションアップ!(^^) そのまま25Mくらいまで潜行していくと イサキ群れ、ムレハタタテダイ群れ、ツノダシ群れ、アジアコショウダイ若魚、ウロコマツカサ、スミツキカノコ、タキゲンロクダイ、シラコダイ、シテンヤッコ、レンテンヤッコ、オルトマンワラエビ、アカスジカクレエビ、バサラカクレエビなどたくさんの魚種がいて思い切り楽しんだんですが、今日のイチオシはメンバーのSさんが見つけてくれた、ちっちゃ~いオオモンカエルアンコウのチビちゃん! これがホントにちっちゃいんですよ。指の爪の先ほどくらいの大きさで、カメラに収めるには相当近寄らなければ撮れません。まだ見てないダイバーの為にも しばらく居ついてくれるといいですね。 このポイントは毎回新たな発見があり面白いですよ! まだ行ったことないって方はリクエストして下さいね。
2ダイブ目はのんびり潜ろうっということで、癒し系ポイント『オアシスNO.3』へ。 ここのサンゴは延岡No.1の群生で、本当にスゴイんですよ。 今のシーズンはチョウチョウウオやヤッコの仲間がウジャウジャいてくれて、沖縄の海中を思わせるほどです。  しかも今日は魚が一段と多くて、水面にはダツの群れやアオリイカの群れ。 サンゴ周辺にはオヤビッチャ&ソラススメダイがスゴイ数で群れていて、オレンジ色のノーマルカエルアンコウちゃんもいてくれました。 その他にもサザナミヤッコ、イシガキダイ、イシダイ、メジナ、ミナミハコフグ幼魚、ミヤコテングハギ、モンツキハギ幼魚もいて、とても癒されるダイビングでしたよー。みなさん、ストレス解消に癒されにきませんか?   ボート担当スタッフ:ヤス


★カエルアンコウ3個体!★
◆熊本からのグランブルー&クオリティーご一行様をお連れし、生まれ変わった天神でダイブ!今までも楽チンだったのに、なおさら文句のつけようがなくなり、大変喜んで下さいました。さて、今日の天神ですが、久々にカエルアンコウは合計3個体!! さすがはカエルアンコウキラーのヨッシーが、NEWフェイスのオレンジ色のカエルアンコウを講習中に見つけてくれたし、ショップのMさんがNEWフェイスである黒色のカエルアンコウを見つけてくれました。そして口先の黒色カエルアンコウです。私的にはカエルアンコウより、外堀で発見した成魚のサザナミヤッコを喜んでいたのですが・・・。その他に見た一押しは、ネジリンボウ(ペア&単体)、ワカヨウジ、ツマジロオコゼ、ゼブラガニ、カミソリウオ、ニセゴイシウツボです。透明度も良かったし、水温もまだ23度!これから生物的にはもっと良い季節になりますね。   ビーチ担当スタッフ:ポロ

天  気

最高気温

風の状態

海  況

海  流

活動内容


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です