宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ダイビングログ・2010年11月14日(日)

◆ポイント:ボート①ライオンズヘッド②オアシスNo.3 / 天神(プール・魚礁・外堀・口先)
◆情報提供者: STAFF勝栄・真由美・宇和田・ヤス
◆天気: 曇り/最高気温: 18℃
◆水温: ボート23~22度/天神24~21度
◆透明度: ボート10m~8m/天神10~8m前後
◆風の状態: 無し/風の強さ: 無し
◆海況: ウネリあり/海流: なし
◆エンリッチドエア使用: なし
◆活動内容: ファンダイブ14名・OW講習2名・体験ダイブ1名   ゲスト計17名様
◆写真提供: 水崎様

★延岡自慢のサンゴ群!★
◆昨日に引き続き、コスミックご一行様のボートダイブを担当しました
。1ダイブ目は「ライオンズヘッド」を潜りましたが、透明度はスッキリしないし、ウネリが上がってましたが、ムレハタタテダイ群、イサキ群、コガネスズメダイ群、キンギョハナダイ群、キンチャクダイ幼魚、オルトマンワラエビ、ミナミハコフグ幼魚、タキゲンロクダイ成魚&幼魚、レンテンヤッコ、アジアコショウダイ若魚、ウロコマツカサ群、ウイゴンベなどなど、魚影が濃くて楽しかったです。   そして休憩後、2ダイブ目は延岡で自慢のサンゴポイント「オアシスNo.3」へ。  水色とオレンジ色のカエルアンコウも狙ってみましたが、オレンジ色のみ健在!しかも撮りやすい場所でしっかりポージングしてくれましたよ。サンゴの周辺にはカスミアジ群やメジナ群が回遊してたり、ソラスズメダイ&オヤビッチャが大群で移動したり、チョウチョウウオの仲間が10種類以上がウロチョロしてて、とても賑やかでした。その他、サザナミヤッコ2個体、ヒレナガハギ幼魚、イスズミ群、ツノダシ、アオリイカ群もいたし、元気で立派な群生にコスミックさんも喜んでくれました。           ボート担当スタッフ:勝栄


★コブシメと見間違うほどの大型コウイカ登場!★
◆気持ちよく晴れビーチも海況はGood! カメラを持ったゲスト5人をお連れし天神の近場を探索ダイブしてきました
。 透明度も10M程はあるのでワイド系の写真を撮ることも可能ですよ。 プール内にはカエルアンコウ(オレンジ色)がいたりしたんですが2本目には動いてました…(><) ほかにも数個体確認されてるんですがやっぱりプールのカエルアンコウは動きが激しいですね。 エントリー付近にはツマジロオコゼがいたし、僕は見てないんですがヘコアユもいたそうですよ! 近いうちに確認してみたいと思います。 あと見れた生物としては チャイロヤッコ、ロクセンフエダイ、ハリセンボン、ミナミハコフグ、カミソリウオ、ネジリンボウ、ワカヨウジ、タイワンカマス群れ、アオサハギyg、コブダイyg、 イソギンチャクモエビ、スミゾメミノウミウシ、キリンミノ、ネッタイミノカサゴなどが。   そして2本目の帰りには大型のコウイカが出現!30~35センチほどはあったでしょうか。このサイズのは初めて見ました(・O・) 尻上がりに透明度が上がってくるこの季節… これからもダイバーをビックリさせる生物に続々出てきてほしいですね!              ビーチ担当スタッフ:ヤス

天  気

最高気温

風の状態

海  況

海  流

活動内容


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です