宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ダイビングログ・2010年1月7日(木)

◆ポイント:天神(鼻先・砂地・魚礁)
◆情報提供者:STAFF
勝栄
天気:晴れ/最高気温:10
◆水温:17度
◆透明度
13~10m
◆風の状態
:北西風の強さ:弱い
◆海況:Good! 海流:なし
活動内
:カエルアンコウSP ゲスト計2名
写真提供:金森様

★カエルアンコウの仲間が3種類5匹も・・・!!★
◆昨日までお正月お休みを頂きました。良い休養となったので、今日は気持ち新たに海へ行きました。本日のゲストは長崎県から「カエルアンコウ・オブザーバーSP」を受講しに来てくれました!!ありがとうございます。もちろん延岡のカエルアンコウ博士こと、スタッフ勝栄が担当させてもらいましたが、天神には3種類のカエルアンコウが合計5個体もいてくれましたので、このSPの内容となっているカエルアンコウの種類見分け方や探し方のコツもしっかり身に付いたのではないでしょうか??(笑) 特に鼻先にいた特大サイズ(30cmオーバー)のオオモンには、思わず「でかい!」と声が出るほど、ビッグサイズでしたわ。指示棒で長さをチェックしたら、そのまま指示棒の長さでしたが、先日いた黒色の個体でなく、グレーの別個体です。下記の写真をみてもらうと分かるのですが、本日の5個体は色も様々で、さすがは「カエルアンコウ天国!」と言えるほどバラエティーに富んでましたよ。その他、鼻先には新フェイスの「マツカサウオのチビちゃん」や延岡では珍しい「ヒトスジイシモチ」なども発見!暫く住みついてくれそうです。それとボラ大群とキビナゴ大群がマジに凄いっすよー!あちらこちらで遭遇しますが、その数がとにかく凄いです。特にボラはイソマグロを思わせるような風貌で、体長80cmオーバーで群れを形成して移動するので、迫力もあります。冬なのに、相変わらず生物が豊富な天神でした。  担当スタッフ:勝栄
kanemori100107-83_rkanemori100107-109_rkanemori100107-143_rkanemori100107-136_r
kanemori100107-138_rkanemori100107-130_rkanemori100107-129_rkanemori100107-51_r

天  気

最高気温

風の状態

海  況

海  流

活動内容


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です