宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ダイビングログ・2010年1月10日(日)

◆ポイント:ボート①Wアーチ・②沖の小島/天神(魚礁・外堀)
◆情報提供者:STAFF
勝栄・真由美・宇和田・黒木・小川・請関・水崎
天気:晴れ/最高気温:13
◆水温:18度
◆透明度:15
~13m
◆風の状態
:西風の強さ:弱い
◆海況:ベタ凪! 海流:なし
活動内
:ファンダイブ・体験ダイブ・OW講習 ゲスト計15名
写真提供:齋藤様・本松様

★久々に感じた透明度!!★
◆ 最近、天神では赤潮のような妙な潮が入ってしまって、海中が茶色いイメージでしたので、沖のほうはどんなんだろう・・・と、とっても心配していましたが、Wアーチに到着した時に船上から海を覗いた時にその心配は払拭されましたっっ(≧▽≦)b。エントリーしてもとってもいい感じ!レンテンヤッコがキンチャクダイと同じくらいウロウロしていたし、コガネスズメダイがわんさかいて黄色い世界だし、アーチの中は相変わらずハタンポ系とアカマツカサが所狭しとアーチの中にギュウギュウな感じでウロウロしていたし、座布団くらいのサザナミヤッコもいましたし(^^)。それだけでも楽しかったけど、マクロ系もとっても豊富で、オルトマンワラエビにスケロクウミタケハゼ、ガラスハゼにウミシダカクレエビ、マツバギンポにイボイソバナガニ・・・など、探せは探す程色んな生物とたくさん出会うことが出来、とっても楽しかったです!!2本目の沖の小島でも、サザナミヤッコの幼魚やユカタハタの若魚、でかいイソギンチャクエビにカモハラギンポなどのギンポ系、ウメイロモドキやヒレナガハギの成魚、イシガキダイなど、キンギョハナダイの群れのほかにも色々見ることが出来、それこそ見える範囲で皆さんのんびりと潜っていただきました(^^)。マジで気持ちよかったです~(≧▽≦) こんなGOODコンディションの日に記念ダイブを迎えたKさんとWさん!おめでとうございますd(≧▽≦)b。ホントに日頃の行いがいいとしかいえませんね(笑)。また次回の記念まで楽しく潜りましょうね~!!担当スタッフ:真由美

img_2663_rimg_2668_rimg_2675_rimg_2685_r
e69cace69dbe0110_re69cace69dbe0110-1_re69cace69dbe0110-2_re69cace69dbe0110-3_r

★んで3本目に鼻先エントリー!!★
◆鼻先までボートで移動して、早速エントリー!・・・事前に潜っていた講習やビーチファンダイブ組みの話を聞いていたんですが、その通りの赤潮だぁ~(--;)。でも、「ここにいて欲しいな~」という生物がちゃんと居てくれてみることが出来るので、不思議な安心感がありますね(^-)-☆。カエルアンコウはオオモン・ベニ・カエルアンコウの3種3匹をみることが出来ましたし、ここでもサザナミヤッコの若魚を見ることが出来たし、モンハナシャコやアライソコケギンポなど、フォトダイバーにはもってこい!魚礁にはいろんな魚がいる中、1匹だけオニハタタテダイの幼魚がいたり、アケボノチョウチョウウオが他のチョウチョウウオの混ざっていたり(^^)。ちょっと気にしながら探すと、何らかの新発見があったりして楽しいですよ(^^)。マクロなら透明度はかんけいないですしね~(^▽^;) 担当スタッフ:真由美
motomatsu20100110-35_rmotomatsu20100110-41_r1motomatsu20100110-42_r1motomatsu20100110-8_r1

天  気

最高気温

風の状態

海  況

海  流

活動内容


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です