宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ダイビングログ・2009年9月23日(水)

◆ポイント:天神(魚礁・キワ・口先・鼻先)
◆情報提供者
:STAFF宇和田・中原・請関・渡辺
天気:晴れ/気温
:28
◆水温
:27℃~26℃
◆透明度
:8〜5m
◆風の状態:北東風の強さ:弱い
◆海況:弱いウネリ有/海流:なし
活動内容:ファンダイブ  ゲスト計11名様

写真提供
:スタッフ中原・渡辺

★やっと潜れた〜〜!!!★
◆台風、その後の低気圧の影響でず〜っと荒れていた天神ですが、やっと1週間ぶりに潜ることが出来ました!!やはり自然には勝てませんね(^^;少しだけウネリが残っていたものの、透明度も通常レベルでスタッフ全員もテンション高めでした(笑)少人数で複数のチームに分かれ、天神を網羅してきました!その結果、昨日までウネウネだったのにカエルアンコウ3種4匹を見つけることが出来ました(^^)キワには荒れる前から居た、ナマコに寄り添う真っ黒カエルアンコウ、オレンジ色のイロカエルアンコウが健在!!2匹とも全く同じ場所に居たのでビックリでした。手のようなヒレで踏ん張れるおかげで、今回の荒れを耐え抜くことが出来たのでしょうか、もの凄いタフな子たちですね(^^;)これからもそのタフな遺伝子を受け継いだ、強いカエルアンコウが天神にたくさん増えて欲しいです!外堀・鼻先ではゲストがそれぞれオレンジ色のカエルアンコウ、灰色のオオモンカエルアンコウを発見!!ベテランさんの目はやっぱりスゴいですね!その他の場所では、ネジリンボウなどの人気生物なども見つけていただきました。たくさんのダイバーが集まると色んな生物が見つかって楽しいです。ずっと潜れなかった分、これからドンドンと色んな人気生物が見つかりそうな気がします(^^)その他、ミナミハコフグyg、カンパチ、クチナシイロウミウシ、シマキンチャクフグ、ヨコシマエビ、スジアラ、マツカサウオなど。16日に発見されたニシキフウライウオは残念ながら見つからず(><)まだ近くに居るはず!!となんだか諦めきれないスタッフなのでした(笑)   担当スタッフ:宇和田
shin090923-2_rshin090923-1_rshin090923_rshin090923-5_r
shin090923-4_rshin090923-6_rnabe090923rnabe090923r-1

天  気

最高気温

風の状態

海  況

海  流

活動内容


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です