宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ダイビングログ・2009年12月1日(火)

◆ポイント:天神
◆情報提供者:STAFF宇和田

天気:晴れ/最高気温:16
◆水温:22〜21度
◆透明度
12~6m
◆風の状態
北東風の強さ:弱い
◆海況:強いウネリ有/海流:なし
活動内容:ファンダイブ  ゲスト
計2名
◆写真提供
:堀様・武田様

★新ツマジロ発見!
◆今日は天神でファンダイブ。陸は暑いほど日差しが強く、快晴でした(^^)ウネリは残っているものの透明度はバツグン!クロホシイシモチ、タイワンカマス、マアジ、アオヤガラ、キビナゴの大群も一層キレイにダイナミックに見えました。フロート付近に居ついているツマジロオコゼ2匹は今日も健在でしたが、今日はその2匹よりも一回りも大きい個体をフロート付近の割れに発見!!居そうだな~と思っていた場所だったのですが、いざ葉っぱを裏返したり岩の影を探してみると、全く隠れずに葉っぱのたまり場のすぐ側に両ヒレを水底に着けてジッとしていました。ダイバーがカメラを近付けた途端にユラユラと揺れながら、もと居た葉っぱのたまり場に向って泳ぎだす面白いシーンも見ることが出来ました!外観だけでなく、葉っぱに成りきって揺れる習性も面白い魚です。図鑑によると普段はひとりで生活しているようですが、ペアで2匹並んでユラユラ揺れているところも見てみたいものですね。その他、クエ若魚、バラハタyg、オトヒメエビのペア、ゼブラガニ、ネッタイミノカサゴ若魚、アライソコケギンポ、サザナミヤッコyg、スダレチョウチョウウオyg、ニセフウライチョウチョウウオなど。真っ白な砂地では、サツマカサゴがクロユリハゼの群れに飛びかかるハンティングの瞬間も見ることが出来ましたよ!あずき色のオオモンカエルアンコウ、赤いイロカエルアンコウ、真っ黒なカエルアンコウ、合わせてカエルアンコウ3種3匹!明日は波が上がる予報です。台風の進路も気になります。。。   担当スタッフ:宇和田

dscf8209_rdscf8211_r1dscf8224_rpc010059_r
pc010091_rpc010002_rdscf8243_rpc010005_r

天  気

最高気温

水  温

風の状態

海  況

海  流

ポイント

活動内容

報告者


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です