宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

ダイビングログ・2009年11月21日(土)

◆ポイントボート:①船隠し②オアシス/天神
◆情報提供者:STAFF宇和田
・水崎・勝栄・真由美
天気:曇りのち晴れ/最高気温:16
◆水温:ボート22~21℃/天神20℃
◆透明度
ボート10~8m天神7~4m
◆風の状態風の強さ:やや強い
◆海況:GOOD/海流:若干なし
活動内容:ファンダイブ   ゲスト計13名様   

ボート編 ★ハマチの大群に遭遇!★
◆今日は大分よりブルーアースご一行様がご来延して頂き、島浦周辺ポイントで2ダイブ!「船隠し」と「オアシス」を遊んできました!1本目の船隠しでは透明度10mとなかなかのコンディション。少し前はムレハタタテダイなどが中層に群れていましたが、今日は数え切れないくらいのハマチの大群に遭遇!!ダイバーの目の前を何度も銀色の壁が行ったり来たり!!まるで「シュシュシュ~ッ」と、擬音が聞こえそうなくらいの迫力でした(^^)欲を言えば、もっと天気の良い、水中がクリアな日に見たかったです(笑)エビ&カニも、イソギンチャクエビ、イソギンチャクモエビ、アカホシカクレエビ、イボイソバナガニ、ムチカラマツエビ、キミシグレカクレエビ、オトヒメエビ、オドリカクレエビと、1本で合計8種!!2本目のオアシスでは、チョウチョウウオ、トゲチョウチョウウオ、トノサマダイ、スミツキトノサマダイ、アケボノチョウチョウウオ、ミスジチョウチョウウオ、ヤリカタギ、アブラヤッコ、合計8種ものチョウチョウウオの幼魚たちがサンゴに見え隠れ!すばしっこくてすぐに隠れてしまいますが、探せば探すほど天神では見ることの出来ない魚もいて楽しかったですよ(^^)その他、イシガキダイyg、ガラスハゼ
、ヒレナガハギyg、ユカタハタ、ハナキンチャクフグ、キンギョハナダイ群れなど。明日のボートダイブでは一体どんな魚たちに出会えるんでしょうか。。。 担当スタッフ:宇和田
shige091122-1_rshige091122-2_r
shige091122-17_rshige091122-11_r
shige091122-19_rshige091122-20_rshige091122-8_rshige091122-7_r

ビーチ編 ★NEWネジリンボウを発見!★
◆本日はバディロープご一行様と名古屋からHご夫婦がご来延
北風が若干強かったですが、北風に強い天神はベタ凪で、雨&曇り予報だったのに昼くらいから晴れてきて南国宮崎の本領を発揮できました。水温が急に下がったのにもかかわらず、今日の天神にはなんとNEWフェイスのネジリンボウが登場!しかも魚礁のキワで・・・!!サイズは体長5cmくらいの若魚ですが、かなり近くまで寄れる個体でしたよ。偶然見つけただけに、とても嬉しかったっす!また冬の風物詩「アオリイカ大群」も、フロート近くに凄い数で集まっていてじっくり観察できましたよ。特大サイズのモクズショイ・ペアにも遭遇!「えっ??これカニ?」とガイドの予想通りのリアクションも頂きました。その他、キレイなバラハタ幼魚、紫色カエルアンコウ、ヨコシマエビ、ハナミノ幼魚、イソギンチャクエビ・ペア、チョウチョウウオ各種。キビナゴ大群、キヘリモンガラ幼魚も健在で、とっても賑やかな海中でした。 担当スタッフ:勝栄
hamamoto091122-107_r
hamamoto091122-111_rhamamoto091122-89_rhamamoto091122-129_r

天  気

最高気温

風の状態

海  況

海  流

活動内容


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です