宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

気合いが入ります!


昨日と今日と続けて、諸塚の塚原発電所に潜水作業に来ています。
今回のミッションは、前回同様に水温6度の極寒の中、ドラフト内の点検工事の為に抜粋をしなければならないので、”角落とし”という鉄骨を重ねながら止水することです。
先週入れた角落としを、隣のレーンに入れ替えるので、本日はパパさん、純船長、私、そしてヤスの4名で作業を行っています。
作業は明日まで掛かりますが、作業初心者のヤスも一生懸命に仕事を覚えながら頑張ってます。
でも水温6度! さすがに目が覚めます。
この作業が耐え切れず、逃げる業界人もいるほどですが、こんな仕事もあるのが延岡マリンなんですよね~(笑)。
シーズンオフがない延岡マリンですが、冬でもガンガン働いて皆様に少しでも還元したいですので、これからもめげずに頑張ります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です