宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

旬ナビ!

宮崎県の観光コンベンション協会が担当している「旬ナビ」というホームページがありますが、皆さん覗いたことありますか??そのHPには宮崎県内の観光地や特産品などを紹介してたりするんですが、この旬ナビ内に宮崎県内のダイビングを紹介するコーナーができます。そしてそれの取材として宮崎市から映像会社が急遽延岡入りしております。そして天神でのビーチダイブの様子やボートダイブの雰囲気などを撮影しております。これは昨年から私が県の観光協会などに通ってプレゼンをし、宮崎県のダイビングの展開や環境問題について提案していたことにより、例の県の観光協会が「ダイビング観光」に乗り出すという話になったのですv(^^)v今回、延岡バージョンは私が打ち合わせを進めさせてもらい、様々な話から当初は延岡と南郷の海中紹介を合わせて2分の予定が、それぞれ延岡と南郷ともに2分ずつの枠をもらうことができました!もちろんそれぞれの売りや雰囲気を紹介するのですが、延岡の水中映像は以前ビデオ撮影してたものを使います。そしてそれに今回取材に来られたときに撮影したものを合わせて2分間のプロモーションビデオになるということです。これって凄くないですか??これには我々スタッフや昨日潜りに来られていたダイバーさんたちも登場する予定です。完成したらお知らせしますのでお楽しみに〜!
DSC00006_s.jpg


2 thoughts on “旬ナビ!”

  1. Big-bo より:

    ひゃぁ〜楽しみですね〜。
    今まさに宮崎は「旬」! 宮崎県を代表する延岡の海を全国の人々に発信するんですね。
    たくさんの人に知ってもらいたいけど、その分今後の守るべきルールやモラルが問われることにもなるので、私たちダイバーだけでなく全ての人が、海をとりまく環境問題などに少しでも関心をもってもらいたいですね。

  2. かっちゃん より:

    Big-boさん、そうなんですよね!
    全てにおいてそういえると思うのですが、何かが発掘されたる、開発されて人が集まると、必ずその反面に破壊や摩擦が生じてきます。
    もちろん人が増えると言うことは現地でのトラブルや事件なども 増える可能性を秘めています。だからこそ、地域住民や行政なども一緒に手を組むことが大事だと私たちも考えています。
    今まで時間をかけて、慎重にことを進めたり、面倒くさいけどやるべきことをやってきたのは、その為なんですよね。ただ広げる(PR)をすることは簡単ですが、今後のどうなるのかの予測を含めて、どうのようにルール付けするかや導いていくかが大変なんですよね。
    これからもやることはたくさんあります。でもこの海にとって、この海をこよなく愛するダイバーにとって、とてもプラスとなるように私の出来る最大限の努力をしたいと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です