宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

コイツの歯は頑丈そうやね!

matsuda2010124-67_r
ウミガメ・ネタは、真由美に横取りされてので私はこちらで・・・。(^^;
島毛に行けば、ほぼ100%の確率で見れる体長1m弱の特大アオブダイです。
回遊しているものもいれば、覗けば高確率でいる岩穴で休憩しているこんな姿も見れますよ。
こいつの歯は「オウム」のような頑丈な歯をしておりますね。
でも良く見ると歯が汚れています・・・(笑)。
毎回見るたびに歯磨きしてあげたいですわ!
特に最近、歯医者に通っているだけに気になってしょうがない・・・(笑)。
※写真は、松田裕一さん撮影です!

この他、今日はウミガメだけでなく、体長30cm弱のオオモンカエルアンコウに、人気のレンテンヤッコ&サザナミヤッコ&タテジマキンチャクダイ成魚、イシガキフグ(大)もいました。
そしてマクロ系では、タツノオトシゴ、ハダカコケギンポ(紅白)、オルトマンワラエビ、ミナミハコフグ幼魚、キイロウミウシ、ハナオトメウミウシ、ガラスハゼなどもいて、楽しくってしょうがありませんでした。
次はエンリッチドエアで、もう少しあの深場を狙いましょう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です