宮崎でダイビングを楽しむなら延岡マリンサービス

新カエルアンコウ幼魚が2個体!

2016-5-24awada (54) (650x433) 2016-5-24awada (110) - コピー (650x459)
▲Photo By  Soshiko Awada  (2016/5/24)

科名カエルアンコウ科 体長上段:約4cm・下段:約1.5cm 発見者STAFF真由美
発見ポイント 天神ビーチ(第一テトラ付近)
よく出現するポイント 天神ビーチ、バクチバエ、野坂、オアシス、沖の小島 など
探し方のコツ

上記、ポイントの砂地やゴロタとのキワキワラインにいることが多いのでチェック!
特にこの時季は、幼魚や若魚との遭遇率がグンと上がるのでおススメ♪

生物うんちく

この日はカエルアンコウ祭りで、2種類6個体に遭遇。
最近、チビの姿も見れなくなってきたけど、また復活モードの兆しですね。
砂地でカエルアンコウのチビを探していると、その他セミホウボウやウミテングなどもみつかるので一石二鳥です。
是非、自分でチビを探してみてください、きっと感動が大きいはず。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です