0982-36-0852お問合せ

本年度3回目のオニヒトデ駆除!


「日南海岸サンゴ群集保全協議会」に加盟している宮崎県スキューバダイビング安全対策協議会のメンバーで、串間市の築島と日南市の大島でオニヒトデの駆除作業をしてきました。

日時 2018年01月18日(木曜)

場所 日南市及び串間市沖

参加人数 9名

内容

午前中は串間市の築島、午後は日南市の大島で駆除!

◆エリアを分け、グループを2班に分かれて駆除を行いました。

都井岬沖では少なくなったオニヒトデですが、築島や大島は付近はなかなか減りません。今回の駆除数は2ダイブで計62匹!!

しかもサイズが大きい!ボールペンと比べてもこのでかさです!
今回の大きい個体はなんと37cm!陸上げすると、水分が抜けてこれでも小さくなってますが、水中ではもっともっと巨大でドクドクしいです。

宮崎の海を守る為に、みんなで力を合わせて、計62個体の鬼を退治できました。
参加された皆さん、本当にお疲れ様でした!

おまけ♪

◆この日の早朝、日南の夜明けの空に、こんなオーロラのような現状が浮かび上がっていました!
写真より光っており、虹?オーロラ?初めて見る現象に思わず写真をパチリ♪

なんか、もしかして幸運が訪れるのでは?と期待していましたが(笑)、早朝に打ち上げられたロケット雲だと言うのが判明・・・。
それは残念でしたが、でも珍現象が見れたのには変わりがないで、これはこれでラッキーだした。(笑)

報告者

 
スタッフ勝栄