0982-36-0852お問合せ

ダイビングログ・2010年7月4日(日)

◆ポイント:天神(魚礁・外堀・鼻先)
◆情報提供者:STAFF勝栄・真由美・宇和田 ・ヤス・請関・水崎
◆天気:曇りのち雨/最高気温:26℃
◆水温:23度
◆透明度:4~8m
◆風の状態:なし/風の強さ:弱い
◆海況:良好/海流:なし
◆活動内容:AOW講習・体験ダイビング・ファンダイブ  ゲスト計15名

★カエルアンコウの色が・・・★
◆今日は体験も講習もファンダイブもみんなビーチでしたので、雨にもかかわらずとても賑やかな一日になりました(^^)。ファンダイブチームは、1本目に魚礁から外堀までをノンビリ潜ったのですが、エントリーしたらすぐミナミハコフグの幼魚!・・・今年は大漁です(笑)。魚礁にいくまでの間でコモンウミウシがいたり、大きなクロダイが目の前を通ったり、あちこち見ながら魚礁についたので、そのまま砂地のネジリンボウへ向かおうか・・・というときに、後ろからアラートの音が!戻ったらオレンジのかわいいカエルアンコウが!サイズといい色といいとってもかわいい・・・♥。見た後、砂地でネジリンボウをみて、外堀でマツカサウオやネッタイミノカサゴ、戻る途中にヨコシマエビなどみながら、エントリー口に戻り、プールに入ると・・・紫のカエルアンコウが!!奇妙な色です(^^;)。でも、なかなか紫は見てなかったので、皆でじっくりとみて、その後ホソトビウオの幼魚を4・5匹も見て(^^)楽しみました~。
2本目は、せっかくなので、鼻先へ行ってみようと(^^)。で、行く途中に、今日2匹目の紫のカエルアンコウ!!これが2cmくらいのチビちゃん(≧▽≦)b。ゴツゴツしてなくて、ツルンとした感じがでとってもかわいいっ!今日は各グループが色んな場所でカエルアンコウを見つけていて、各種カエルアンコウを合計すると、1日で9匹!!・・・すばらしいです(^^)。その中でも、今日の私のヒットは同じ紫のもう一匹のチビ!めちゃめちゃボサボサして、カエルアンコウって言われても、目が分かるまで全然気付かないくらい『ブサカワイイ』!見つけてくれてMさんは、見た瞬間「?」と思ったのか、ずっとフリーズしてましたよ(笑)。
それにしても、カエルアンコウの中でよく見る色って、黄色っぽいのが多いのに、今日に限ってやたらと紫色が目立ちました(^^)。そのうち水色とか、薄ピンクとか、めちゃめちゃカラフルになってくるのかも・・・。擬態にだまされないように気をつけなくちゃ。 担当スタッフ:まゆみ


天  気

最高気温

風の状態

海  況

海  流

活動内容


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です