オアシスNo.4で新ベニカエルアンコウ!


▲Photo By  Katsuei Takahashi

科名カエルアンコウ科 体長約7cm 発見者STAFF勝栄
発見ポイント オアシスNo.4
よく出現するポイント バクチバエ西・天神ビーチ・ダブルアーチ・レインボーカラー・オアシス・シーメイズなど
探し方のコツ

前回いた場所周辺を探すこと。
カイメンやソフトコーラル、鉄柵、オーバーハング、そして小魚が群れている場所の周りにいることが多いので、それらが多いポイントでは要注意。

生物うんちく

本日のサンゴの定期モニタリングの際、オアシスNo.4で、またまた新ベニカエルアンコウに遭遇しました。
ここのオーバーハングにも、かなりの高確率でベニがいます。
今回も近くにクロホシイシモチなどが大群に群れており、これを狙っていると思われます。
この群れがいる間は、近くに居てくれると思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です